七輪で焼いたお餅

暮らし グルメ

餅つき機 つき姫の口コミ評判!おすすめポイント!

お正月になると無性に食べたくなるお餅。

お餅を食べたくなる季節になると、家に餅つき機があったらなあ…。

なんて思いますよね。

 

最近は、真空パックのお餅が主流になっていますが、やはりつきたてのやわらかいお餅が一番。

 

専用の餅つき機で作ったお餅は、美味しくて感動しますよね。

 

しかし、餅つき機というと、大きくて重い、作っても一度に食べきれない、となかなか購入するまでにはいかない方も多いはず。

 

そんな餅つき機のなかで大人気なのが、みのる産業の「つき姫」です。

 

餅つき機について、40年もの研究を続け、ようやく開発したのがこのつき姫。

 

つき姫は、従来の餅つき機の難点をすべて解消した、素晴らしい餅つき機として有名なのです。

 

今回はそんなつき姫についてご紹介します。

つき姫の機能・おすすめポイント

餅つき機というと、容量が大きいものが多いですよね。

つき姫は、少しだけ食べたいときや、一人暮らしや少人数のご家庭でも、手軽に使える餅つき機になっています。

 

短時間でつきたてのお餅が実現

6時間以上水にひたしたもち米を準備するだけで簡単に作れます。

 

約15分の蒸しあがりと、約10分のつきあがりで、合計約25分。

 

あっという間につきたてのお餅を作ることができます。

 

操作が簡単

使い方はいたってシンプル。

つき姫に水を150ml入れて、ホッパーともちはねをセットします。

 

もち米を入れ、ボタンを押すだけです。

 

洗い物も、ボウルとホッパー部分のみで非常にお手軽ですよ。

おしゃれなデザイン

餅つき機には見えないほどのオシャレなデザインになっています。

 

大きさはポットくらいの大きさで、幅21㎝×奥行22㎝×高さ30㎝。

 

重さも約4.5㎏とコンパクトサイズです。

この大きさだったら台所に置いておいても場所をとりすぎず、邪魔になりませんね。

 

餅つき機 つき姫の口コミ

悪い口コミ

案外使いにくい

・つけた餅を取り出す作業が思った以上に大変でした。
買ってから3回くらい使いましたが今は使っていません。

 

・以前作ったときにはお餅にならず、大量のお粥が出来上がってしまいました。
少しでももち米の量が少なかったり、違いがあるとすると失敗してしまうので、説明書の通りにきっちり作らないとダメなようです。
説明書の通りに作ると最高においしいです。

 

・最初、米のつぶが残ってしまい、おはぎのような仕上がりになってしまいました。
翌日はリベンジで、12時間も浸してから2合にしてつきました。
すると、キメ細かで滑らかな餅をつくることに成功しました。

良い口コミ

・つきたてが美味しい!

 

・順番をきちんと守れば、良い具合のお餅がつけます。
今まで使った餅つき機のなかでも一番臼でついたお餅に近くて美味しかったです。

 

・黒米餅を作りたくて買いました。
レビューには長めに浸水した方が滑らかに仕上がると書いてあったので12時間ほど浸しましたが、粒の残らない美味しいお餅ができました!

 

・今までは餅つき機能がゆいているホームベーカリーを使っていましたが、どうしてもつきたて感がいまいちでした。
そこで以前から気になっていたこの商品をようやく購入しました。
事前にもち米の準備をしていたので、すぐに美味しいお餅ができあがり、操作も簡単で驚きました。
何よりもお餅が柔らかくてつきたての感じに感動です。

 

・気軽にできる

・事前の準備として、もち米を水に6時間漬けておく必要がありますが、蒸しと搗きがたったの25分でできるのではやわざな餅つき機でした。

 

・一度に食べきれる量と、機械を出してから作るまでが一瞬でできるところが気に入っています。
後片付けもスイッチを切って、ホッパーとハネを水に浸けておくだけなので簡単。
これなら長く使えそうです。

 

・以前に使っていた餅つき機は、大きくてしまうのが大変でした。
そこで今回つき姫を購入。
コンパクトなので収納も楽にできて、老夫婦2人で生活しているので、ちょうど良い個数ができるのがうれしいです。これなら食べたいときにいつでも作ることができるのでお手軽だなと思いました。

 

 

まとめ

気軽に作れる餅つき機として有名なつき姫ですが、口コミでは、使いにくいといった意見もありました。

 

機械を使いこなすまでの期間は、個人差があると思いますが、餅米の品種などによっても慣れるまでにはコツが必要みたいですね。

 

簡単な操作で気軽にお餅を作ることができるつき姫ですが、より使いやすく、美味しく食べるためには、説明書通りの作り方で忠実に行うことが大切なようです。

 

事前の準備として、6時間以上もち米を浸しておく必要があるので、余裕をもって準備をしておくこと。

 

ハネをセットする際には、うまくはまっていないと餅が全然つかないので、ハネをきっちりセットすること、などのポイントも守ってくださいね。

 

3合という絶妙な量のお餅ができあがるつき姫。

 

一人暮らし方も愛用できて、後片付けにも時間がかからない。

 

もちつき機のランキング上位を独走しているだけのことはあるようですね。

-暮らし, グルメ

Copyright© クチコミキャット , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.