湯たんぽと赤いブランケット

暮らし 美容&健康

エネタンポ ホットマット の口コミ評判は?電気料金や効果レビュー♪

お湯も火も使わずに使用できるエネタンポ。

 

なんと、充電式で省エネの「湯たんぽ」なんです。

 

今回はそんな未来型防寒商品として今大注目の、エネタンポについてご紹介します。

 

エネタンポの機能・電気料金は?

 

厚さ2ミリ、重さ80gの防寒グッズエコタンポには、さまざまな機能があります。

 

その機能についてまとめてみました。

即座に暖房器具に変身

厚さ2ミリという極薄設計になっているので、自宅にあるものと合わせることができて、すぐに暖房器具に早変わりします。

 

カーペットやマットの下に敷いて床暖房として、ストールやマフラーでくるんでネックウォーマーとして、膝の上にのせ、膝掛けをかけてブランケットとして、クッションや抱き枕に入れて湯たんぽとして…。

 

色々な使い方が楽しめますね。

 

脱気ピンつき

エネタンポの機能として、新しく加わったのが、脱気ピン。

 

性質上、エネタンポは、強い衝撃や圧力がかかると、膨張してしまう可能性があります。

 

このときに、使用するのが脱気ピン。

 

脱気ピンの使い方は、とても簡単です。

 

脱気ピンを脱気弁というところに差し込むだけで、膨張した空気が抜ける仕組みになっています。

 

脱気弁は、エネタンポの充電コードの差し込み口付近にあります。

 

温めすぎ防止機能

エネタンポには、充電時間が終わると自動的に充電を停止します。

 

これにより、温めすぎないようにしています。

 

気軽にいつでもどこでも使える商品だからこそ、このように安心で安全な設計がされているわけですね。

 

 

さらに、エネタンポは省エネ設計なので家計に優しくなっています。

 

1日5時間使用したとして、1日あたりの電気料金はおよそ1.3円。

 

1ヶ月使用しても、電気代はたったの39円と省エネで非常にエコ。

 

 

また、USB充電なので、非常に便利です。

 

パソコンなどのUSBポートや、スマートフォンのバッテリーなどを使って、簡単に充電することができます。

 

これなら、使いたい時に使いたい場所で、持ち歩くことができますね。

 

エネタンポ ホットマットの口コミ

・悪い口コミ

温かくない…

・モバイルバッテリーで充電をしましたが、充電の減りが早くてあまり温まりませんでした。

 

・全然あったかくありません。時間がたっても変化が感じられませんでした。

39℃って書いていましたがそんなにあたたかいのかなと思います。

 

・良い口コミ

すごく使いやすい!

・寒い冬の日の外出やバイクに乗るとき用で購入してみました。

とてもコンパクトに収まるのでこれならどこにでも携帯出来そうです。

 

・折りたたむと、手のひらほどのサイズになります。

収納ケースが付属でついているので、ズボンのベルトの部分やカバンにもぶら下げることができました。

外出時でも手軽に持ち歩きできるのがほかの商品にはないので良いと思いました。

 

・ただただ薄くて軽い!咄嗟に使うことができるのでとても便利です。

 

・シート全体があたたかくて、なにより柔らかくて使いやすいことがいいと思いました!

 

身体がぽかぽかする

・39度と記載されていたので、外で使うと暖かさが物足りないと感じてしまうかな?と思っていました。

しかし使い方の工夫次第でだいぶ変わります!

服の中にエネタンポを入れたり、寒い部屋でもブランケットの下に入れて使うことでとても暖かいです。

 

・レビューが良かったので、買ってみました。

職場でパソコン作業をするのに、寒くてかじかんで手が動かないと大変なので買ってみましたが、最初は全然あったかくならなくて、失敗したかなぁと。

しかし徐々にあったかくなりました!バッテリーが大容量のタイプだとかなり暖かいと思います。

 

まとめ

口コミでは、あたたかくならないという意見の方もいました。

 

このエネタンポは、使用するには常にモバイルバッテリーを使う必要があります。

 

また、厚着した上から使うには、熱が届かずに少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

 

フローリング等で使用する場合は、接地面が冷えていると、発熱が奪われてしまい適正な温度にならない場合もあるようです。

 

しかし、基本的な注意事項を守って正しく使用すること、さらには使い方を少し工夫するだけで、だいぶあたたかくなるみたいです。

 

ブランケットやクッションと一緒に使用して、エネタンポを包み込んであげることで、よりはやく温度が上昇し、即効性と保温力が実感できます。

 

通常の湯たんぽとは違って、お湯も火も使わない…さらには、極薄だからできるエネタンポならではの効果があります。

 

お風呂のような快適な温かさに、ついつい長時間使ってしまうこともあると思いますが、低温やけどをしてしまう恐れがあるので、同じ部位には熱を当て続けないようにしてくださいね。

 

 

-暮らし, 美容&健康

Copyright© クチコミキャット , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.